地域連携の取組【企業・自治体の方】

地域に生きる

大阪大学は、「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、学術、文化、芸術、医療の拠点として、地域社会やグローバル社会が抱える諸課題の解決や社会の心豊かな発展につながる貢献を目指し、多様な知と人材が交差する「Open Community」の実現を目指しています。
本学は、1府9市1町(大阪府、大阪市、吹田市、豊中市、箕面市、茨木市、池田市、堺市、摂津市、尼崎市、能勢町)と包括協定を締結するなど、地域社会との連携体制を構築しており、文化芸術振興、生涯学習推進及び地域活性化等の多様な面で、双方に資する社学共創活動を展開しています。
今後は大阪大学共創機構がハブとなって、地方自治体、企業、市民等との協働により、地域社会における課題の解決、新たな社会価値の創出に取り組んでいきます。

社学共創プロジェクトへのご参画のお願い

上記方針の下、産学官民(企業・各種法人、大学、地方自治体・市民等)の多様な担い手の共創活動により、社会変容に伴う地域の課題の抽出・解決ならびに、新しい価値の創出を目指した様々な社学共創プロジェクトを実施します。
プロジェクトで参加者を募集する際には、随時こちらに掲載いたします。

社学共創プロジェクトの取組概要

参加者は、社会や人を対象に対話・観察等の活動を行い、複雑化する社会課題や新たな価値観の収集・分析・抽出を図ります。
大阪大学共創機構は、本取組みに参画する本学の教職員・学生を始め、産学官民の多様な担い手との仲介・チームアップを支援しながら、こうした活動をサポートします。
企業や社会起業家の皆様には、大阪大学共創機構に対し、費用の負担やこのような活動で得た情報や知見を共有いただくことを想定しています。地方自治体様には、このような活動に協力いただける地域住民の紹介や調査フィールドの提供などのご協力をいただくことを想定しています。

本取組みにおけるメリット

企業・社会起業家の皆様

地方自治体・市民等の協力を得ながら、異分野の大学研究者・異業種の企業との出会いや協業による社会課題の収集・分析の機会となること。

地方自治体の皆様

地域の社会課題を抽出・解決し、新しい価値の創造を加速する機会となること。

お問合せ先

大阪大学共創機構 産学官連携オフィス
TEL: 06-6879-4875
all-collab[at]uic.osaka-u.ac.jp

  • メールアドレスの[at]は@に変換してください